主な設備

 歯科用CT

 

pi_orthophosxg3d_product_646_01[1]pi_orthophosxg3d_people_0022_200[1]

 

 ドイツSIRONA社製【ORTHOPHOS XG 3D】

 歯科に特化したCT装置。 通常のレントゲンは2次元のため診断がつきにくい場合でも3次元(3D)だとより正確に診断することができます

主にインプラント、親知らずの抜歯、矯正症例で見られる埋伏歯、歯内療法などの歯科治療・診断に用います。

佐久間_貴子_20140127_1071菅野麻奈CT3

 エルビウムヤグレーザー

 アドヴェール   【アドヴェール】

IMG_0939   【ライトタッチレーザー】

Er:YAGレーザーは、蒸散という反応が照射部の表層に限定されて行われるため、CO2 Laser、Nd : YAG Laserに比べ、透過光による組織深部への影響が少なくてすみます。またエナメル質にクラックが起こりにくく、照射野周囲の照射エネルギー密度が低いため、周囲組織への影響はほとんど有りません。

う蝕除去、くさび状欠損の表層除去 歯周ポケットへの照射、歯石除去、歯肉整形、ポケット掻爬、フラップ手術

ライトタッチレーザーは、波長は従来のエルビウム・ヤグと同じ2960ナノメートルですが、レーザーをファイバーなどを使わずに直接チップに伝送できるダイレクト方式により、より強力な切削力や殺菌力をもつ、特殊なレーザーです。

とくに、黒い部分に反応が早いので、虫歯や歯石のような含水不純物を熱害なく早く、正確に除去し、そのうえ、プラズマ効果によって常温での無害殺菌を可能にしました。プラズマ殺菌は、根管治療へ応用されています。

 オイルライザー(ハンドピース 滅菌)
DSC_0036

歯を削る時に使用するハンドピースは 使い回しは一切しません。1回使用したハンドピースは 自動洗浄し130度の専用オイルで滅菌し、さらに 余分なオイルを自動でオイル抜きをおこないます。

DSC_0035

 インプランター
IMG_0255

京セラメディカルのインプランター【NEO】はインプラント専用のマイクロモーターで、回転数やトルクを細かく設定することができ、さらに低速トルクが強く回転ブレが少ないすぐれたマイクロモーターです。

 バリオサージ
DSC_0037

現在のインプラント治療においてなくてはならないのが超音波ボーンサージェリーシステムです。その代表 的な器械がバリオサージで超音波の振動により歯槽骨を削合するため発熱しにくく軸がぶれないため、回転切削する器械に比べ 骨組織を安全にかつ正確に削合することができます。

   
 バイオスターⅥ
プレス

ホワイトニング、顎関節症、スポーツガード等の各種スプリントやマウスピース矯正装置を製作する器械です。

僅か1秒でヒーターが作業温度に達する「即熱ヒーター」を採用しており、業界トップクラスの「6気圧」のパワーで適合性の良い高精度な成形が可能です。

 笑気
IMG_0222

 診療室の雰囲気は独特であり、子供や恐怖心の強い患者さんでなくても歯科治療に対しては「なんか怖い」という気持ちがあります。
 この歯科治療の恐怖や不安から患者さんを解放させるものとして、長い医療の歴史のなかで確立されてきたものが、笑気吸入鎮静法です。笑気は誰もが持つ「嫌だな」という気持をやわらげることができます。

①歯科治療に不安感、恐怖心、不快感を持っている患者さん
②いわゆる神経質な患者さん
③小児を歯科治療の非協力児にさせないために
④ストレスに対する予備力の低い高齢者
⑤既往歴に歯科治療中の神経性ショック、脳貧血様発作、疼痛性ショックを有する患者さん
⑥心疾患、高血圧など内科的慢性疾患を持ち、歯科治療のストレスを軽減すべき患者さん
⑦嘔吐反射の強い患者さん

 などの患者さんに有効です

 ラバー印象材の自動練和器
ラバー

型を採る材料として様々な種類があり、一般的に使用されているアルジネートと寒天を組み合わせた連合印象に比べ、ラバー系の方が精度は高くなります。さらに超精密な型を採る時に不可欠なのが自動練和器で、手練りに比べはるかに均一で理想的な練和が可能です。

 半導体レーザー
 IMG_0237

  膿瘍切開や、歯周病の外科治療に使用します。高周波電気メスに比べ 心臓疾患でペースメーカーを使用している患者さんに対してもリスクが少なく安全なレーザーです。

 オートクレーブ

高圧蒸気により病原体などを死滅させる滅菌処理(オートクレーブ滅菌)

  エンドシステム

 

根の治療をするときに高周波を利用して歯髄(神経)を壊死させたり、根の中を殺菌します。
また、超音波で根管の中を洗浄したり、歯石を除去する場合に利用します。顎関節症や知覚過敏症の治療にも有効です

 生体情報モニタ

抜歯やインプラントの手術の時などには、血圧・心電図・SPO2(経皮的パルスオキシメータ)等をを測定して全身管理をしながら行います。

 エアーアブレーション(プレップスタート)

酸化アルミナの微小粉末を空気圧で吹き付けて小さい虫歯を削ります。
まさつ熱が発生しにくいため小さい虫歯ならほとんど痛みを感じないで削ることができます。

 オゾン水生成器&剪断波洗浄器(超音波洗浄機)

 

 

一度使用した器具はオートクレーブ滅菌する前に、薬液を入れた水槽で蛋白分解を行い、さらに強力な超音波洗浄機で15分間洗浄します。

さらに、オゾン水で殺菌・消毒を行ってから、高圧滅菌器(オートクレーブ)で滅菌を行います。

※器具を普通にブラシによる手洗いを行ってから水洗し、オートクレーブで滅菌しても、完全な洗浄を行わなければ汚れの中の細菌を死滅させることはできません。